2012年7月12日木曜日

ライトノベル「なれる!SE」

Webサイト「Computer World」に、「本の特盛り――横山哲也の読書のススメ 第15回」として、ライトノベル「なれる!SE」を取り上げました。

担当編集の方には、こんなサブタイトルを付けてもらいました。

「あり得ないだろ」と突っ込みつつ一気読みできるIT業界強引ファンタジー

この本は、日経BP記者の中田さんに(強引に)勧められて読みました。中田さんはよほど気に入ったらしく、自分の元上司にも強引に読ませたそうです。その時のTweetがこれ

これを受けて、元上司の谷島宣之氏が書いた記事がこちら。

記者の眼「『萌えるSE』と「燃える営業」、永遠の闘い」

ストーリーなどは、ことらの方がよく分かるので、ぜひ読んでみてください。