2011年9月9日金曜日

ADMT 3.2 (Active Directory移行ツール)

今週は「Windows Server 2008 Active Directory インフラストラクチャとサービスの設計 (#6873)」コースを担当していました。

最後の章は、ドメインのアップグレードと移行についてでした。ここで登場するのがADMT(Active Directory Migration Tool)。Active Directoryの移行を行うための万能ツールです。

ただ、バージョンが少々ややこしいので注意が必要です。機能的な差はありません。

ADMT 3.0はWindows Server 2003以前用
ADMT 3.1はWindows Server 2008用
ADMT 3.2はWindows Server 2008R2用

なお、移行元ドメインと移行先ドメインはWindows Server 2003以降が正式サポート対象です。

Windows 2000ドメインやWindows NTドメインは対象外ですのでご注意ください。
(実際には、移行できそうな気もします、というか3.1では移行できました)

ADMTの詳細は「ADMT v3.1 を使用した Active Directory ドメインの移行と再構築」をご覧ください。3.2でも操作は変わりません。